音楽好きのひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS Chewbacca Options というユニット

<<   作成日時 : 2007/11/13 23:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

大成功に終わった宇佐ん音まつり。私は、実行委員長という立場でしたが、もう一つ重要な役割がありました。

それは、Chewbacca Options(チューバッカオプションズ)というユニットで出演するということ。


このユニットは、ギター、キーボードとチェロという組み合わせで、今回は、伊太地山伝兵衛さんをカヴァーしました。もちろん、伊太地山弦楽団に憧れてのこと。

ギターとチェロやヴァイオリンといった弦楽器って、合うんだということを伊太地山弦楽団で知り、いつかは自分も弦とやりたいと思ってました。

でも、アマチュアで弦やってる人ってそうはいないし、いてもクラシック以外の楽曲をやってくれる人は限られてくるので、ほとんど実現できないなぁ、とあきらめてたんです。


ところが、いたんですわ、チェロ弾きが! しかも同じ会社に!! もうびっくり。
さらに、笑顔のチャーミングな女子ときたもんだから(ここ重要!)、伝兵衛さんのCDを持ってこれやりたいんですけど手伝ってくれますか、と半ば強制的にお願いしてメンバーに加わっていただきました。Nさん、引き受けてくれてありがとう。

画像



そんなこんなで、十数年別のバンドで一緒にやってたキーボードのU氏にもお願いして、Chewbacca Optionsの完成というわけ。

画像



まず、弦楽四重奏の演奏をチェロだけに編曲。ここんとこは、さすがNさん、CD聴いて、いい感じのオブリガードをちょちょいと譜面に落としてきてくれました。
キーボードのU氏は、ギターのコードを見せれば、ちょちょいといい感じに弾いてくれるこれまた器用な人なので、僕が耳コピーしてコード譜作って準備完了。

画像



何度か練習して、本番を迎えることができました。

演奏曲は、「Paradise Cafe」、「川添いの帰り道」、「大きな古時計」の3曲。
しっとりと、大人の雰囲気が出てたかしら?
まぁ、個人的には、とっても気持ちよく演奏できたし、まずまずかな?

このユニット、これで終わるのはもったいないので、ちょっとずつレパートリーも増やして、またどこかで演奏できるといいなぁ。


なにはともあれ、Nさん、U氏、ありがとうございました。これからもよろしくね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ユキさん、そして参加された皆様。

第4回「宇佐んおとまつり」の成功おめでとうございます。

勝手ながら、私なりの感想を交えたレポート作成しましたので、よろしければ御覧下さい。

アコギの楽園:
http://acoraku.way-nifty.com

これからも益々頑張って下さいね。
応援していますよ。
中津のはっちゃん
2007/11/16 22:37
はっちゃんさん、音まつりの詳細レポート拝見しました。詳しく書いていただきありがとうございます。
はっちゃんさんも音まつりに出たくなったでしょ?とっても楽しいイベントなので、来年Kuloで是非!
まいど、どうも
2007/11/16 23:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
Chewbacca Options というユニット 音楽好きのひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる